2019魚座満月

2019魚座満月

9月14日の土曜日

13:33分頃に 魚座で満月を迎えます。

今回は、満月に対して海王星が

コンジャンクションをしていますし

木星が12ハウスに在るので

スピリチュアルの力がとても 強く働いてきます。

Tスクエアもオーブ(角度差)が とても狭いので

非常に大きく方向転換させられる

もしくは させられたというかたがたも

多いのではないでしょうか。

それは見えない力がしっかり働いていますし

海王星という精神性を表す星に

とても強い意図があります。

精神性が合わないものは

海王星の意図により 離れていき

精神性が 合致してくるものや

バランスがとれた客観性を

もっているものもきちんと届いてくるはずです。

魚座とは12星座の最後の総まとめの

星座であり、すべての統合を意味して

います。

魚座が強く働いてくるかたは

「一体」という言葉や、それに類似した

表現を使いますが、それは魚座意識です。

その考え方が芸術を生むというのも

なんとなく分かりますね。

景色や宗教、神、今まで学んできた

前のハウスの総合として

自分がそれらと一体になりながら

共同で何かを作り上げていくということ

を理解するのが魚座の学びです。

 

他の星座からしたら

「一体」とはなんだそれ??

全く理解できない

と思うくらい星座によって意識や

考え方つまりは重視する価値観が

全く異なります。

 

それだけ魚座の意味することとは

最終形であって高い精神性なのです。

よく私は12ハウスに星があると

精神性が高いとみなしますが

12ハウスの世界をよく理解していないと

低次なままで終わるのも12ハウスです。

ここに土星がある人は

土星課題がたぶん一番大変だろうなと

私は思いますが、それを理解する

必要があるから課題なのでしょう。

 

さて今回の満月は

「精神性の完成」です。

何度も何度も同じパターンを形成

するものについてや

なんかおかしいな?と思うことについて

見てみぬふりをせずに

見えない力というものを

正確に理解して

この地上に自分が生まれてきた意味に

気づかされるかのように

そのサインを読み取った人は

占星術やそれぞれの興味に応じた

見えない世界を既に学びだしている

のではないでしょうか。

 

人間の世界の欲と悪、その欲により

「人として」あきらかにずれた

「精神性の低次な伝承」が

されていくことに異議や疑問を

感じてくる人も増えていくのでは

ないでしょうか。

 

そもそもが間違った精神性を

育成し、それに気が付いていない

そのトップやリーダーの

責任なのではないでしょうか。

そこから善き精神性など

全く生まれていないことが

よく分かるからです。

 

私は今回の満月で

自分の月星座が

満たされないということが

どういうことかということを

強く感じました。

 

自分の月が満たされない人とは

一緒にいたくない理由とは

月星座とは非常に重要で

月星座の選択を間違うと

人生全体が満たされなくなる

という方向へ自分自身で

舵をきっている

ということを知っているからです。

なぜなら月は受動だからです。

言われるままする。

言われるままやらされる。

言われるまま行動させられる。

 

トップダウンの

支配関係があったり

そうやって進んだ道には

必ずどこかで

軌道修正をかけられるでしょう。

 

今回の満月。

あなたの月星座の満たしとは

何なのか?を再確認させられる

人も多いかもしれません。

 

最新情報をチェックしよう!

新月と満月の最新記事8件

>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。