天体の順行と逆行サイクル一覧表

天体の順行と逆行を把握しておくメリットとは?

天体の順行と逆行を把握しておくと

まず日常で起こる出来事が特に留のサイクルで起こりやすく

なっていることに気がついたり

順行の時のほうがスムーズで進みやすいのか?

それとも逆行のほうがスムーズに事が運ぶのか?

自分が行動しやすいパターンをつかむことができます。

 

占星術のおける順行と逆行の基本象意はあります。

その時の現象はひとそれぞれです。

大事なのは基本象意というマニュアルにとらわれず

あくまでも自分のパターンをつかむといいでしょう。

 

そのパターンをつかむには

自分の出生時は、どの天体が順行と逆行だったのか?を

把握しておくとパターンもつかみやすくなります。


2020年「留」の日時の一覧

Name
2020年の「留」の一覧です。
当サイトでは留においては占星天文暦ではなく
現行の天体の動きを実測している天文の留時間を採用し
天文学著書である天文年鑑を参照しています。

留とは見かけ上、天体が留まっているように見えるその瞬間で
順行と逆行の切り替わりの地点を表します
天体 留開始(逆行開始) 留終了(逆行終了)
水星 2/16 19:15  魚座 3/9     17:05  水瓶座
水星 6/18   4:31  蟹座 7/12      15:56  蟹座
水星 10/14 13:31    蠍座 11/3      17:21     天秤座
金星 5/13 19:16  双子座 6/25    3:08     双子座
火星 9/10   2:47  牡羊座 11/16     4:23   牡羊座
木星 5/15   3:28  山羊座 9/13    8:55   山羊座
土星 5/11  18:27 水瓶座 9/29   11:52   山羊座
天王星 8/16      1:53  牡牛座 2021/1/14   17:37     牡牛座※
海王星 6/24   3:23   魚座 11/29 18:06      魚座
冥王星 4/26  21:56    山羊座 10/4   14:44   山羊座
※2020天文年鑑参照:誠文堂新光社
順行と逆行の切り替わりについては占星天文暦(エフェメリス)を採用している場合と
実際に動いている天文の観点から留を述べる場合があります。
当サイトでは留に関して占星上のエフェメリスではなく
実際の天体の動きを実測している天文からの留の時間を採用しています。

「留」とは?

天体が進行していくとき度数(位置)を刻みながら

進行していきます。

順行から逆行に転じるときと逆行から順行に転じる際に

惑星の見かけが一時的に留まっているように見えるときがあります。

その時を「留」といい留を境えにして順行と逆行が

切り替わっていきます。

留の前後一週間は度数の刻み方が乱れます。

 

MAYUKO☽

この動きが転じる「留」の前後1週間が最も出来事が起こりやすいです。

目の前やニュースでの現象をよく観察してみるといいでしょう。

>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。