オンライン占星術講座

占星術オンライン基礎講座1Day&2DAY ZOOMレッスンカリキュラムと教材内容

占星術という根拠を用いた占術は知識が命。

直感で読んでいくという占術や技法ではないため読解に必要な最低限の基礎知識をZOOMを用いオンラインで提供しています。

ホロスコープ読解の基礎を学ぼう

ホロスコープは4つの記号から成り立っている星図です。その4つの記号を組み合わせて読まなければならないことから読解が複雑で難しいものです。

もしも、「占星術はあなたが思っているよりも簡単だ」と聞いた場合は、それはホロスコープの複雑さをまだよく理解していない場合にそう言うのかもしれません。

記号の中には様々な象意があります。それらを持論的に変えてしまわずに把握していくためには、どうしてそれがその意味になるのか、もともとの根本を明確に押さえていきましょう。

自らの無意識を自覚することや作用の根拠を象意から考える力を習得していきます。

オンライン1DAYと2DAYの基礎講座では5時間という時間の中で4つの記号を分かりやすく、星座、ハウス、天体、アスペクトの4つの記号を暗記ではない方法で、どういう意味や象徴、根本をもつのかお伝えしていきます。

ホロスコープは地上に現象化します。ご自身の出生の配置を自らで考え判断していくことを通して占い師や誰かに言われたことを鵜呑みにするのではなく

自らの道は自らで責任をもって選択し主体的に歩んでいってほしいと思います。

ホロスコープには宿命という記しはある

私達は必ず何かしらの制限下の中で生きているものです。けれど、人間は意志の力があれば何でもできるのだと時に勘違いをします。

もちろん、意思は重要です。けれど、その意思は、一見、意思のように見えたとしても実は意思ではないかもしれません。

読解していると自分ではどうにもできないものがあるということを理解していけるようにもなります。

ホロスコープの象意の中には「動かせないものがある」ということの記しはあります。それは1つではありません。

そもそも、生まれた時の配置など変えることなどできませんね。

「変えられないものがある」と知ったとき、あなたはどうしますか?

諦めるもよし、進むもよし、無視するもよし、人それぞれです。

ホロスコープどおりに生きる必要もなければ、現実を生き、これからも生きていくのはあなた自身なのだから進みかたは自分の選択です。

「希望」というのは他者だとか神が創るものではありません。

あなたは、何のためにホロスコープを知りたいですか。

こんな方を対象としています

・西洋占星術を純粋に学んでみたいと思ったかた
・自分自身について知りたいかた
・性質や能力分析テストを何度行っても自分の性質をどう活かせばいいか納得する答えが見つからないかた

・占い師や他者が言うことではなく自分の人生については自分で真剣に考えていきたいと思うかた

当ラボの講座は、自らに働く自然原理の作用を理解し、現実そのものや意識に作用している自然原理について誠実に考えることのできる受講生のみを受講対象としています。

1DAYと2DAYオンライン基礎講座では、ホロスコープの読解に必要な最低限の基礎知識と、先に理解をしておくと後々、知識上で役立つ応用知識をお伝えします。

ホロスコープの中には、本当に自分自身のことが書いてあるのか?確認してみてください。

※お仕事のためや発信のため、他者を占いたいから占星術を学びたいという場合は当ラボでは受け入れを行っておりません。初動の動機が営利目的の場合、他校をご選択いただけますようお願い申し上げます。

占星術オンライン基礎講座の受講生の声

オンライン講座を開始したことで遠方のかたも当ラボの占星術講座を御受講いただけるようになりました。

ZOOMオンラインでご受講されたかたの感想です。

占星術オンライン受講生の声

ZOOMオンライン5時間でマスターあなただけの星読み基礎講座のカリキュラム

多量の知識が入り混ざらないように各単元ごとに知識を習得していただけるカリキュラム構成です。

1DAYでは全ての単元を1日5時間で完結します。2DAYは2時間半ごとにわけて講義を行います。

学習内容の前半

◆ホロスコープの記号の構成について
・出生図の4つの記号構成
・10天体の分類
◆12星座の基礎知識
・星座の陰陽・二区分の違い
・星座の三区分と四区分の分類
・暗記ではない星座の順番の意味と変化
・隣同士の星座と180度の位置の否定と葛藤
・12星座ごとの星座の性質特徴
・星座象意の言葉の対比のしかたの例
◆12のハウス知識とカスプ知識
・基本ハウス図の理解
・ハウスに天体がない場合の注意点
・恋愛や結婚に悩む場合のハウス特徴
・ハウス象意
・ハウス理解を対比で考えていく例
例)6ハウスと10ハウスの仕事の違い
例)8ハウスと11ハウスのグループの違い
例)7ハウスと12ハウスの人間関係の違い
例)4つのハウスのスピリチュアルの違いなど
・ハウスカスプの読み方
・ハウスカスプワーク2練習
例)お金の流れかた
例)恋愛で出会いやすい場所を読む
・アングル知識

学習内容の後半

◆天体の基礎知識

・10天体の各象意
・天体の分類
・占星術における天体の基本吉凶
・トランスサタ二アンの凶意
・ネイタルチャート内における各天体のテーマ
・太陽から冥王星までの象意とテーマ
・土星課題の理解

◆トランスサタ二アンの星座移動の知識

・星座移動イングレスの時期
・天王星の星座移動と考察のしかた
・海王星の星座移動と考察のしかた
・冥王星の星座移動と考察のしかた
・世代による価値観と悩み、傾向の違い

◆応用知識
・占星術の原理原則
・逆行と順行について
・進行月について
・カイロンの傷の乗り越えかた
・感受点について(ドラゴンヘッド、テール等)
・占星術ソフトの操作方法

講座特典

はじめて占星術を学ぶかたのために講座前に天体入門編のPDFデーターをお送りいたします。

覚える必要はありません。

視覚で天体記号を入れることと一言で簡単に意味を要約をしてありますので目を通すだけでも当日の知識の入り方が違うため

前知識として天体イメージをつかんでいただければと思います。

スケジュール日程と価格

¥19,000(税込)

スケジュールを御確認のうえ、ご予約をお願いいたします。

2021年3月と4月

◆【土曜】3/20  ZOOMオンライン1DAY    10:00~16:00 

【2DAYレッスン】

◆【平日夜】3/23と3/25  ZOOMオンライン2DAY    18:00~20:30

◆【日曜午後】3/28と4/11  ZOOMオンライン2DAY   14:00~16:30  

テキスト教材

占星術をはじめて勉強するかたでも理解しやすく、時間が経過しても自分で復習ができるよう豊富な教材を御用意しています。

ZOOMオンライン講座では送料無料でテキストをお送りさせていただいております。

西洋占星術星読みレッスンテキスト教材

御用意いただくもの

オンライン講義はZOOMで行います。インターネット環境と筆記用具のみご用意願います。

講座の5分前になりましたら、事前にお送りするメールの手順にしたがってご入室ください。

教室生と同様の環境で講義を行うため、カメラはONでご参加をお願いいたします。

講義途中に休憩を挟みます。その間はカメラをオフにしていただいて構いません。

ご受講中の飲食、離席は自由にしていただいて構いません。ご自身の学びやすいスタイルで御受講ください。

ミュート(音声)のONとOFFにつきましては、当日の環境音によります。その都度の状況からご判断をお願いいたします。

キャンセルポリシー

テキスト発送後からキャンセル料の10%を申し受けます。無連絡無断キャンセルの場合は返金を致しかねます。

万が一、当日等に体調不良の場合、ご連絡をいただければ以降の日程内で振替させていただくことが可能です。

テキスト発送前のキャンセル料はかかりません。

>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。