2020年12月22日牡羊座上弦の月 自分自身の在り方の大きな意識転換へ

2020年の12月22日に牡羊座で上弦の月をむかえます。

上弦の月は牡羊座に入室したばかりであり、新しい体験領域に入る月です。

今までの過去のことも空白になりやすく忘れていくでしょう。

そんな人いたっけ?と興味がなかったり自分と関係のない人たちや関心のないものには見向きもしなくなるような未来視点になっていくでしょう。

「今ここ」の束縛の少ない、自由で向上心やスキルある人たちといる世界が一番楽しい、という意識になりやすく

新たな挑戦の楽しみも生まれながら、視点は、あくまでも自分の好きなことオンリーのみにしか関心は向かわなくなるでしょう。

ネットの中で大きな権力が働きます。制限をうけてきたものは、制限期間に何をどう取り組んてきたかによって

>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。