8/16天王星逆行開始 1:53 自分自身で考える力と未来の見直しへ

2019秋分図

9月23日に太陽が天秤座に入室します。

その時のチャートが 秋分図です。

春分図は1年間有効ですが

秋分図は冬至まで有効の配置です。

秋から冬至まで細かく流れを知りたい場合は

トランジットの 満月・新月を追っていくと いいでしょう。

2019 秋分図

木星と海王星はまだまだ

オーブのきつい90度です。

7ハウスの火星と組まれた

Tスクエアなので1対1の関係性

もしくは

異性関係によってここから3か月は

まだまだ仕事の方向転換は起きそうです。

私も今、1対1に対して

5ハウスのアイデア出しを

しているため、どの人も

仕事が方向転換している節がとても強いです。

 

情報というものを使い

より高みをめざしていくこと。

けれどそれは道具を使う

ということではありません。

双子座ICの基盤とは

「情報というものを正しく使うこと」

というあなたの考え方や行動を

示しています。

それがICです。

 

けっこうICをないがしろに

考えている人が多いのですが

ICとは絶対に崩れてはいけない

大事な基盤や土台です。

 

そのICが示すものとは

まず精神性なのです。

そこから自分自身の行動が

生まれていくということ。

 

ICが示す基盤とは

「心」の部分を言っています。

それにもとずいてMCができるかどうか?

ICとMCの関係性とは

「心と責任」という

とても重要な軸です。

 

2ハウスにはエリスと

天王星という強い星が入っており

天王星は120度です。

ドラゴンテールが土星にまだ

重なっていますから

地道な努力や停滞感はまだまだ

非常に強いられますが

確実にあなたの能力や才能は

変化していくということを

示しています。

そのスピードは速くはありませんが

海王星と土星が60度ですから

現実化に向いている3か月に

なりますし、現実になるように

外から様々な機会がくるでしょう。

けれどドラゴンテールですから

注意が必要です。

 

チャンスは必ず前からきます。

逃さぬように見えない力に

五感できづくこと。その力を

いまのうちから磨くといいでしょう。

最新情報をチェックしよう!
>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。