6/23~木星と冥王星が強力な合を形成開始。大転換の序盤のスタートへ。

2020年蟹座満月(月食)

2020年1月11日4:21ころ 蟹座で満月を迎えます。

今回の満月は半影月食となります。

占星術上では日食・月食は 非常に重要な月の流れとなります。

2020年蟹座満月(月食)蟹座の満月図をみてみましょう。

2020年蟹座満月(月食)

今回の満月は「蟹座」です。

蟹座を家庭と解釈する人も多いですが

蟹座の意味する本質とは「共同体」です。

 

今回の満月は8ハウスですから

共同体の中でも

各々が今属している組織や部署

もしくは住んでいる地域社会で

どんな能力の発揮ができるのか?

 

ということを考えたり

結婚後の生活と自分自身の

自立について考え葛藤する人もいるでしょう。

 

この蟹座の共同体の

大きさを広くとるのなら

ローカルルールに従った

日本というコミュニティの中で

自分に何ができるのか?

もしくは

この組織にいることで

今後も本当に自分の力が

発揮できるのか?

と悩む人も多いかもしれません。

 

その葛藤を調停していくのは「海王星」です。

日食から月食の現象を見ていても

この海王星はまず1つは

「精神性」の意味です。

まず自分自身が人に伝えたいこと

教えたいことを考えてみるといいかもしれません。

そして海王星が示す

自由とは何なのか?についても

考えてみるといいでしょう。

射手座の自由と水瓶座の自由

魚座の自由はそれぞれ違うのです。

 

調停アスペクトの使いかたは実は非常に大事です。

調停を安易に考えうまく使えない場合は

誰かに頼りその大切さを

すぐ忘れるとなりがちです。

この調停アスペクトに関しては

自分で考えて自分で乗り越える必要があります。

 

日食と月食において

日本が当事者となったニュースにより

コミュニティにとって

いったい何がいいことなのか?

それは一人一人がよく考えて

いくことなのではないでしょうか。

 

3ハウスの伝えること

教えることのハウスは海王星が在住し

あいまいになりはっきりとした

答えがでにくいとなりやすいでしょう。

 

ICは魚座の最後の度数の30度です。

この度数はアセンダントサインの

度数の力を使うように導きます。

 

今回の満月図のアセンダントとは

射手座の14度です。

 

仮説や見解を証明するためのものを

追求し証拠を探すことが

意味の中に含まれています。

要点をあいまいにしニュアンスで表現し

人をなんとなく判った気分に

させるのがうまいという力も入っていました。

射手座ですから「海外」も関わるのでしょう。

 

海外のメディアというのは

パフォーマンスというものに

非常に影響がされやすいそうなのですが

 

日本人は乙女座的と言われるので

論理性のないものや

感情的パフォーマンスには

逆に冷静になりやすいのでは

ないでしょうか。

 

この山羊座冥王星期と

山羊座土星期に

法を犯しかつそのタイミングは日食でした。

そして今回が月食のタイミングです。

「地上に起こる出来事は天体の動きに関連している」

トランスサタ二アンを知らないのであれば

法すらも犯してしまう行為行動をとる。

そしてそれは前代未聞。

 

古代から続く智慧や教えの

その1つの証拠となったのでは

ないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。