8/16天王星逆行開始 1:53 自分自身で考える力と未来の見直しへ
2020年5月7日さそり座狭い時間や空間から出ていく進みへ

さそり座満月狭い時間や空間から出ていく進みへ

2020年5月7日さそり座満月19:45

2020年5月7日さそり座狭い時間や空間から出ていく進みへ

生きるとはどういうことなのか?を知るタイミングへ

自粛制限が延長となりこれから自分がどう生きて何を仕事とし、どう生計をたてていくのかということをじっくりと考えるときとなっていくでしょう。

生きるとはどういうことなのか?それを真剣に考えてみる機会ではないでしょうか。

そうするといかに自分が今まで流されて生きてきたかとかいかに枠組みのなかに依存していたかとかそういう自分にも気がついていけるときだと思います。

自分で生産し生み出していくこと、ましてやそこに収入を得ていくということは本来とても大変なことです。

けれど物質に恵まれている社会だとその大変さや本来の義務すらも忘れてしまうとなります。

わたしたちが住む国は先進国です。けれど途上国の女性達は自分たちの力で生活をするために少額の融資を得て収入を貯蓄し仕事を自分で作り出し自力で自分で生きていくということと常に向き合っています。

災害があったから向き合うのではなく常に向き合っているのです。

少し広い世界に目を向けると日本や先進国の考え方が少し狭いということをも実感します。

今はみんな自分のことに精いっぱいかもしれませんが自分ができる本当に小さな社会貢献をしていくだけでもそこに入る情報や考え方は今までとは大きく変わっていくのではないでしょうか。

要は自分が変わることなんてそこまで難しくなくて今まで自分がやったことがないことに飛び込むか飛び込まないかそれだけだということです。

満月はさそり座。こもって集中する満月へ

満月はさそり座の17度です。1度を足すとさそり座18度です。

18度というのはどんな意味があるかというと大きなことを考えるのではなく小さなところで何をすればいいかを考える度数です。

自分自身の足元をみて失われた記憶を探っていく。さそり座の場合はうちにこもって小さな作業に集中することを示します。

現実的にやらなければならいことに集中するも善しホロスコープという1枚の紙に集中してみるも善し今回の事象によって自分のことがよく分からなくなってしまったという場合はもう一度、自分のホロスコープから自分のことを思い出していくといいでしょう。

それは他人の人生ではなく自分自身のことが書かれています。そこに書かれていることは誰かの真似をするような再現性はありません。

あなただけが生きる道や生きかたです。

満月を海王星が調停します。この海王星はあなたの今ある基盤を使うことを意味するでしょう。それによって新しい方向へ切り替わります。

それはもともともっているものやこれまでの道で得てきたものかもしれません。

ないものを求めるのではなくて、そこにある所有物に気がついて素直に用いていけばいいでしょう。

MCはおとめ座16度なので信念が崩壊へ向かう度数です。おとめ座らしくないものに気がつき芽生えていきますが気持ちが不安定にもなりやすい度数です。

不安定に慣れていない場合は満月にあわせて気力を失い積極性も失っていくでしょう。

変わりゆく不安定さに慣れてきた場合はむしろここで活き活きし冴えてくるでしょう。狭い人格にとらわれない社会への顔や仕事への姿勢を身につける。

おとめ座の視点が方向転換していきます。広い視点を身につけてひと段階レベルアップしていく満月となるでしょう。

2020年5月7日さそり座狭い時間や空間から出ていく進みへ
最新情報をチェックしよう!
>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。