6/6 射手座満月 半影月食【4:12】個人的ではない視点へ向かう理想の完成へ

ドラゴンでわかる縁と関係性

土星はみずがめ座の基盤づくりへ

冥王星を超える星。エリスの意図はなにか? 基礎総合講座全6回 土日クラススタート

占星術の星ぞら☽2020年6月の星ぞらは?

  • 2020年5月31日
  • 2020年6月1日

2020年の12星座の下半期9月から12月の運勢

おひつじ座のあなたへ2020年のおひつじ座の下半期の運勢 おひつじ座さんの2020年のテーマはライフワーク。あなたが人生をかけてやっていく仕事というものについて考えさせられそうな1年です。 お仕事をただすることだけではなくて仕事に伴う責任とか評価など […]

  • 2020年5月28日
  • 2020年5月29日

90度スクエアの障害はいつ発生するのか?

ハードアスペクトの中でも最も攻略が難しいのは90度です。 どんなに知識をいれようが90度については現象が様々であるため体感していかない限り理解しにくいのですが身体感覚で90度が一度分かってしまうととても納得しやすいアスペクトでもあります。 90度のア […]

  • 2020年5月25日
  • 2020年6月3日

占星術の星ぞら2020年6月の星読み&星の動き

6月の星読み&星の動きです。6月の太陽はかに座とふたご座を移動します。そして6月は月食、日食があります。あいかわらず90度続きの星もようです。6月は6/18から今年2度目の水星逆行が始まります。 水星はかに座で逆行です。ご自身が属しているコミ […]

  • 2020年5月20日
  • 2020年6月3日

トラサタ(トランスサタ二アン)が関わる出来事は回避可能?意思は通用しますか?

天体の知識が身についてくるとうすうすではありますが「この時なにか起こりそうだな」というアスペクトとか時期みたいなものに気がついていくようになります。 その直感はおそらくトランスサタ二アン通称トラサタ(天王星、海王星、冥王星)が角度を作っているからでサ […]

  • 2020年5月18日

占星術の天体はどんな意味?10天体の主な意味

天体とは? 天体とはなにか?というと宇宙の空間の中で観察できる物体や理論上で存在が考えられる物体を指します。 占星術というと12星座のほうが強調されやすいですが最も重要なのは星座よりも天体です。 なぜなら天体が意識・無意識に影響をうけているからです。 […]

  • 2020年5月17日
  • 2020年5月18日

占星術の学びかた勉強方法や学ぶ期間や注意点

占星術をまだ学んでいない人も、そして学んだ人もいったいどこまで勉強すればいいの?と疑問に思うことはないでしょうか。 答えとしてはあなたが納得するところまで学んでみるといいと思います。どこまでやれば納得するかは人それぞれ異なります。 基礎の部分で自分自 […]

  • 2020年5月9日
  • 2020年5月19日

冥王星はいつ発見された?天王星と冥王星の発見のふたご座の共通点

ふたご座という情報星座の偶然的な奇跡のハナシです。 先日トランスサタ二アン(通称トラサタ)の発見について記事を書いていたときに冥王星についても調べていました。 JAXAの記事にたどりつき、冥王星はふたご座を観察していたときに発見されたと記述があったの […]

  • 2020年5月9日
  • 2020年5月16日

風の星座の知識と情報の区別とは?ふたご座ドラゴンヘッド30度の威力と知識の風化

この記事は占星術コラムです。 2020年の5月7日さそり座♏満月でした。満月の余韻みたいなものは数日つづきます。 決して満月のその日だけが影響があるとはなりません。今回のさそり座満月も本当に分かりやすく現象がでた人も多いのではないでしょ […]

CATEGORY カテゴリごとの最新記事

>西洋占星術 基礎総合講座 全6回

西洋占星術 基礎総合講座 全6回

占星術の基礎知識である 星座(サイン)、ハウス、天体 角度(アスペクト)の意味を総合的に 学んでいく少人数制のレッスンです。